10月テーマ別|デジタル社会における中小企業に必要な経営のあり方

「そろそろ本格的な改革を始めませんか?」

 

現在、すべての業界においてデジタル社会への大改革がスタートしています。

それに伴い、社会全体の価値観などが革命的もしくは劇的に変化する、いわゆる「パラダイムシフト」が発生し、これまで中小零細企業だった会社、もしくはスタートしたばかりの会社が一気に大手企業を追い抜く「下克上」が可能な時代になってきました。

 

現在、あなた自身が日常的に利用しているサービスなどを思い出してみてください。。。10年前では想像もできなかったものを、あたかも昔からあったモノのように利用しているはず。

 

つまり、実際の消費者の立場として、大きなパラダイムシフトの中にいるのです。

 

そんな中、大きなデジタル社会としての流れをご存知でしょうか?

デジタル社会へ対応するために企業として準備しておくことは知っていますか?

 

10月27日のテーマ別セミナーでは、井崎独自の切り口で、現在起きている社会状況と、企業として準備しておくことを解説します。ぜひご参加ください。

 

開催詳細

 

講義

日程

時間

会場

カリキュラム

デジタル社会における中小企業に必要な経営のあり方

福岡商工会議所

19.10.27

13:00~17:45

1

講義会場:福岡商工会議所 博多センター(福岡市博多区博多駅前2丁目9-28)

 

タイムスケジュール

 

時間

備考

項目

第2部講義(60分)

第1部講義(60分)

入場受付

第3部講義(60分)

第4部講義(60分)

 

第1部講義後の休憩時間は、講師 昼食のためご質問はご遠慮下さい。

 

 

13:00 ~ 14:00

14:15 ~ 15:15

12:45 ~ 13:00

15:30 ~ 16:30

16:45 ~ 17:45

第1部:スマホデジタル新社会の動向

第2部:マーケティングと商品政策

第3部:オペレーションと生産性向上対策

第4部:デジタル社会の組織対策

定員:100名

 

講師プロフィール

革真塾チーフコンサルタント 兼 講師 / 株式会社  REX'S 代表

井崎貴富

 

1972年

三菱系商社に入社。5年後同社退職。

大分県へUターン。多くのチェーンストア、経営者に影響を与えた、日本リテイリングセンター渥美俊一氏の率いるペガサスクラブにて、10年間にわたって各種セミナーを受講し、徹底的に経営の原理原則を学び続ける。その間、経営に携わった地元企業で業態転換を推進し、約8年間で100倍の規模へ導く。10年後、同社退職。(現在、当該企業は380億円に成長中)

 

1986年

中小企業の経営コンサルティング活動を開始。同時に、再開発コーディネーターとして国・県の都市開発に従事。 その後、中京、東京を中心に、アメリカ、アルゼンチン、その他多くのコンサルティング活動に従事。

 

2001年

地方中小企業の成長推進のための経営セミナー(『元気塾』および『革真塾』)を開始。豊富な渡米歴をベースに、論理性重視の『原理原則』論を展開。

 

2002年〜

福岡大学経済学部ベンチャー起業論の非常勤講師として毎年定期的に講義活動中。

 

2003年

福岡県『若手起業家育成塾』の常勤講師として2年間活動。

井崎貴富

 

申し込み手順

HPから入力

下記「受講申し込み」より必要事項を入力ください。

 

同伴される社員様は同伴社員にチェックされ、法人名と社員様氏名をおひとり1回ずつ入力してください。

>

受講料お振込み

受講料を指定口座番号へお振込ください。

 

※領収書は発行しませんので 経理処理としては銀行発行の振込明細書もしくはネットバンク振込完了画面を控えとされてください

>

登録完了

入金が事務局側で確認ができ次第、名簿に会社名・受講者名が登録されます。

 

受講料

セミナー参加費用1名  33,000円(同伴社員1名につき11,000円)

(会場受付の混雑回避のため、代表者、同伴社員さまとも前振込みでお願いします。

 同伴社員さま受講料の、当日受付での現金お支払いは対応しておりません)

<参加費振込先>

福岡銀行 薬院支店 普通   1785720

株式会社ISAKI 代表取締役 山崎芳栄子

(カブシキガイシャ イサキ ダイヒョウトリシマリヤク ヤマサキカエコ)

※ 会場が満席になり次第早期締切あり

 

※ 本セミナーの専用口座となりますので、必ずご確認の上ご入金ください。

  申込み法人名と、振込み時の名義は同一としてください。入金確認ができない場合があります。

※ 当セミナーの領収書は別途発行しておりません。

  こちらのご案内メール、HPの告知文書、銀行から振込み時に発行されるお客様控、ネットバンキングの振込み完了画面の印字を保管、税務資料に

  ご活用ください。

  ホームページ文書は、募集期間が終了後、ページが削除されますのでご注意ください。

※ レジュメ資料は、来場された方のみの配布となります。受講料お支払いされて、お休みされたとの理由でも、別途配布はいたしません。

 

受講申し込み

受講申し込みについては以下の「受講申し込み」から必要事項を参加お一人ごとに入力をお願いします。

(「受講申し込み」をダブルクリックしてください)

受講申し込み

(お申込みについて)

・お申し込みは当ページの申し込みボタンから行ってください。同伴社員の参加者も同様に氏名入力してください。

・同伴社員さまを後日追加されるときは、同じ法人名で同伴社員様のお名前を入力いただきますようお願いします。

・ホームページからのお申込(入力)と受講料お振込みは、余裕をもってお済ませください。

・開催日当日の電話でのお申し込み、当日来場でのご参加はお受けできません。

・重複入力された時は、ご入力による取り消しのご連絡を事務局へお願いします。

・会場がすでに満席の場合、ご参加をお断りする場合があります。